女性の出会い系利用が活発になる時期とは…?

出会いの繁忙期とは?

大型連休がある時期は出会いコミュニティに登録する人が増え、出会いのチャンス増が見込める「繁忙期」となっています。

  • 冬の繁忙期:12月(年末)~1月(年始)
  • 春の繁忙期:5月(GW)
  • 夏の繁忙期:7月~8月(夏季休暇/お盆休み)

※秋はシルバーウィークの日程がハマると期待できます

したがって各繁忙期まで新規登録数は停滞気味となり、しばらくは「出会いの準備期間」となります。

繁忙期ではない時期にこそプロフィールを練り直したり、改めてメールテクの習得に取り掛かるのがオススメです。

オススメ:女性心理とLINEの送り方がよくわかる「コミュニケーション講座」(無料)

女性の出会い系利用が活発になる時期とは…?

女性ユーザーの出会い系利用頻度の波は「出会いの繁忙期とズレる」事をご存知でしょうか?

「出会いの繁忙期」は一般的に長期休暇のある5月・7月~8月・12月~1月となっていますが、女性の出会い系活動が活発になるのは【繁忙期明け】とのデータがございます。

↓データはこちら
【女性のメール返信率】
7月:81.1%
8月:79.2%
9月:82.7%
10月:87.1%
リサーチ出典:PCMAX

繁忙期中はイベントや旅行で外に出かけていて忙しく、落ち着いた頃合いにサイトへ顔を出し返信率が高くなるのでしょう。

男性ユーザーの登録や利用が集中する【出会いの繁忙期(7月~8月)】とかち合いませんが、敢えて時期をズラして利用する事で出会いの効果を高められるかもしれません。

  • 女性反応が薄い時は大型連休明けに誘う
  • 女性の方はライバルが減る7月8月を中心に活動してみる

など、サイトを効率良く使うコツを知っておく事で、気になる相手と出会える確率向上も狙えるものと思われます。

ご参考までにしていただけますと幸いです。

⇒総合出会い系サイトランキングへ