出会い系サイトを使う注意点
  1. 登録後は年齢確認をする
    法律を遵守する出会い系サイトは年齢確認をしなければ相手のプロフィールを見たりメールを送ることができませんまた、年齢確認を完了した時点でお試しポイントがもらえるサイトがほとんどです。身分証の送信が必要になりますが、当サイトで紹介しているサイトについては公的証明書を提出しても悪用される心配はありません。架空請求・迷惑電話・迷惑メールなどが来ることはありませんのでご安心ください。
  2. 個人情報を簡単に教えない
    不特定多数が閲覧できる場所に電話番号やメールアドレスなどを書いてはいけません。住所・LINE IDなども含め、信頼できる相手にだけ教えるようにしましょう。
  3. 相手のプロフィールを確認する
    出会いの目的が一致しているか、メールを送る前に相手のプロフィールをきちんと確認しましょう目的が合わない相手にメールを送っても出会いにつながることはありません。お互いが幸せな出会いを果たせるようしっかりと相手を見極めましょう。
  4. 常に相手の立場になって行動する
    出会い系サイトには全国各地にさまざまな出会いを求めるユーザーが集まっています。友達が欲しい人、恋人が欲しい人、趣味が合う仲間を探したい人や、中には秘密の恋人やセフレが欲しいと思っている男女もいたりとそれぞれに出会い系サイトを使う目的があります。まずは相手がどんな出会いを求めているのかプロフィールを確認し、しっかりとコミュニケーションを取ることから始めてみてください。

⇒総合出会い系サイトランキングへ